夜間寝れない利用者にどう対応したらいい?

最近夜勤をしていて、思うことがあるんだよね。

人って、どうやったら寝ることができるのかな?って思うんだ。

もちろん、身体が疲れてたりしたら自然と寝ることができるんだけど、疲れていないと人ってなかなか寝付けないのかな?

よく聞くのは、年齢を重ねると、睡眠が浅くなるって言うけど、あれってどうなんだろうね?

それこそ頻尿になって夜に何回も起きてトイレに行く利用者って結構いるけど、それを考えると、睡眠が浅くなってなかなか寝付けない。ってのもうなずけるよね。

けど、そういう人って結構寝入ってしまったらぐっすり寝てるイメージだから、寝入る前に少し大きめのパットを渡してあげたら安心して寝るって利用者がいるから、ある程度の時間になったら不安要素を取ってあげたら寝やすくなるんだよね。

ただ問題は、不穏のある人がなかなか寝れないってのが一番心配になるよね。

本人の安全確保ももちろんだけど、その利用者が周りの利用者を起こしだしたら本当に大変になるんよね。

それによって周りの利用者まで不穏になりだしたらめちゃくちゃやばいことになりもんね。

もちろん、そういう人って睡眠薬とか睡眠導入剤を内服している人が多いから、ほんと安全の確保って細心の注意が必要になるんよね。

でも、こういった人もその不安が少しでも落ち着いてくれたらやっぱり寝てくれることがあるから、やっぱり人間って不安の気持ちがあるとどうしても寝付けなくなるんかもしれんね。

だから、もし夜勤をしてて寝付けないって利用者がいたら、声を聴いてあげるのが一番いいのかもしれないね。

やっぱり、その人に寄りそう介護ができるといいよね。